courses

previous arrow
next arrow
Slider

聖グレゴリオの家の教育部門では,教会音楽科(本科・専攻科)をはじめ,さまざまなコースが用意されています。新年度は,毎年9月に始まります。2018年9月の新学期開講に向け,現在,受講生を募集中です。詳しくは,リンク先の紹介ページ,もしくは案内チラシ(pdf ファイル)をご覧ください。

教会音楽科(水・木)

教会音楽科2018年度募集要項 new!

教会音楽科には「本科」と「専攻科」があります。「本科」は,週1度,水曜日もしくは木曜日に通いながら,3年間かけて基礎を学ぶコース。「専攻科」は,同じく週1度,水曜日もしくは木曜日に通いながら,それぞれの目的に応じて,より高度な理論と実践を学ぶコースです。授業と講義は,レーゲンスブルグ教会音楽・教育音楽大学との提携カリキュラムによって実施されます。

臨床音楽セラピスト養成科(金) 2019年4月新設 new!

このたび,聖グレゴリオの家に新たに「臨床音楽セラピスト養成科」(仮称)が設置されることになりました。深層心理学的音楽療法のメソッドを中心に,多様なニーズに対応できるセラピストを育成する社会人コースです。ドイツ・ハンブルグ音楽演劇大学音楽療法科の協力のもとに作成されたカリキュラムを3年6ヶ月をかけてじっくり学び,ドイツの音楽療法士資格取得(申請中)を目指します。詳しくはこちらをご覧ください。

一般音楽科(火・金・土)

古楽合奏,チェンバロ,ピアノを学ぶコースです。


ピアノ教室(一般音楽科)(火・金)

小さなお子さんから大人の方まで,それぞれのグレードに合わせた個人レッスンです。テクニックの習得のみでなく,「音」を楽しみ「音」を歌い,音楽を愛する心を育てます。


ゼミナール

年10~15回をかけてじっくりと個別テーマに取り組みます。教会音楽科への単位認定のため単位履修制をとっている科目もあります。教会音楽科への入学を目指す準備期間としても活用できる新制度です。

オルガンゼミナール 金曜クラス
(講師:大木麻理)

オルガンゼミナール 土曜クラス
(講師:湯口依子,平井靖子)

特別講義グレゴリオ聖歌:セミオロジー(古楽譜記譜法解釈による)その解釈と演奏法および指揮法(第4土)
(講師:橋本周子,上出朝子)

声楽ゼミナール(講師との日程調整のうえ実施(講師:橋本周子,上出朝子,木島千夏,及川豊)

合唱ゼミナール(月)
(講師:橋本周子,小川素子)

教会音楽家のための和声ゼミナール(水・木)
(夜間開講,講師:柿沼唯)

• 合唱指揮者及び指導者のための合唱指揮クラス(土)
(講師:牧野成史)

美術と聖書(月1回・金)
(講師:ジュリアーノ・デルペーロ)

音楽セラピー:歌インナーマッスル体操(火)
(講師:飯塚ようこ)

日本歌曲:ラジオ歌謡・童謡歌唱・近代歌曲(火)
(講師:飯塚ようこ)

子供オペレッタ教室(水)
(講師:飯塚ようこ)

音楽療法:ドイツの音楽療法を用いて(詳しくはドイツ音楽療法センターのウェブページをご覧ください
(講師:内田博美)

教会音楽1年コース(土・日)
①合唱・合唱指揮(講師:牧野成史,小川素子)
②グレゴリオ聖歌入門(講師:西脇純)
③ラテン語入門(講師:シルヴィア・ヴィーク・柳田,西脇純)


◆ お問い合わせ